VISA:マルチプルビザ(212)の申請にあたりまして、今年2017年1月25日より入国管理局のルール手続き改正が発行されました

2017年03月14日

マルチプルビザ(212)の申請にあたりまして、今年2017年1月25日より入国管理局のルール手続き改正が発行されましたので下記いたします。

変更内容
1.現地インドネシアジャカルタからのテレックス取得(VTT・ビザ発給許可書)が必須となりました
※今までは日本のインドネシア大使館のみでビザ申請が完了しておりましたが、1月よりSTEP1として、ジャカルタでテレックスの取得申請手続きをし、テレックス(許可書レター)が発行されてから、STEP2で日本にある大使館でビザの取得申請をする必要があります。

<ジャカルタでのテレックス申請代行>
必要書類
1.パスポートスキャンデータ(カラー・写真ページのみ)
2.日本の口座残高証明(通帳のコピーデータ)1500$以上の現金が口座に入っていることが条件となります。
3.インドネシア企業からのスポンサー(Invitation Letter) レター
(印紙に現地スタッフのサインが必要。そのスキャンデータ)
4. 3にサインしている方のKTPカラースキャンデータ

申請代行費用:3JT
※当社現地指定口座へのRpでのお振込みをいただきます。不可能な場合は日本での振り込みでお受けいたします。その場合の費用は振り込み時のレート+1000円+消費税8%となります。

申請期間
約3日~5日(土日・両国祝祭日除く)

<日本でのビザ申請代行>
必要書類
・パスポート原本 (パスポート残存期間18カ月必須・査証空白欄は3Pページ以上必須)
・証明写真 縦4㎝×横3㎝ を 1枚 (バック背景は何色でも可能)
・日本企業からのレコメンデーションレター(会社英文推薦状)
・パーソナルヒストリー (英語記載・署名欄にご本人の署名をお願いします)
・航空券(往復)予約データコピー (注意:片道はNGです。往復の帰国は他国でも可能です)

申請費用
35,000円+消費税8%=合計 37.800円

申請期間
2日~4日(土日・両国祝祭日除く)

お気軽にお問合せください。